Hatena::Groupeulear

山原ユリアの日誌。

2007-07-28

 2年と5ヵ月丁度で時効が既に確定してゐると「誰か」が決めてくれるといふことをなるほど了解した。未提出のレポートなら在學中に有耶無耶にも出來たといふことで、放校された今でもそれらを抱へ續けてゐるなんてのはトンだ御呵種だつたわけだ。*1

*1:だいぶ前に「もつと假名遣について書かれることを希望」されたわけだつたのだが、その後に「もう結構だ」といふ連絡はない。そのくせに事情を知つてるのかどうかも判らない「n」(nobody?)は「誰も期待してない」と請け合つてくれるのだからフシギだね。

ゲスト



トラックバック - http://eulear.g.hatena.ne.jp/eulear/20070728